手の書き順

手の書き順

手の読み方

音読み:シュ
訓読み:て・た

手の部首

手(て)

手の画数

四画

手を使った熟語

手話(しゅわ)
手芸(しゅげい)
選手(せんしゅ)
手紙(てがみ)
手間(てま)
土手(どて)
苦手(にがて)
小手(こて)
手綱(たづな)
上手(かみて・うわて・※じょうず)
下手(しもて・したて・※へた)
拍手(はくしゅ・※かしわで)
手水(てみず・※ちょうず)
右手(みぎて・※めて)
左手(ひだりて・※ゆんで)

手を使った四字熟語

得手勝手(えてかって)
自分勝手(じぶんかって)
先手必勝(せんてひっしょう)
手前味噌(てまえみそ)
徒手空拳(としゅくうけん)

手を使った熟字訓(特別な読み方をする漢字)

上手い(うま-い)
上手(じょうず)
下手(へた)
手水(ちょうず)
御手洗(みたらし・みたらい)
右手(めて)
左手(ゆんで)

小学1年生で習う漢字

小学2年生で習う漢字

小学3年生で習う漢字

小学4年生で習う漢字

小学5年生で習う漢字

小学6年生で習う漢字

関連記事

  1. 退